はじめよう!温熱・省エネ・パッシブデザイン -表現・プレゼン編-

温熱・省エネ・パッシブデザインを一体的に学び、事業化するための入門となるセミナーをONLINEにて開催!

省エネ説明義務化が施行され、省エネで快適な住まいへの関心はますます高まります。多くのつくり手がそれらの情報を揃えてくる中で、ひとつ上の知識・スキルを身に着け、納得感のある計画を行い、他社との差別化を図りませんか。

このセミナーでは、温熱・省エネ・パッシブデザインをただ学ぶだけではなく、それを”自力”として自分や社内に落とし込み、しっかりとお客様に伝え、事業としても成功して頂きたいという思いから、『設計・基礎知識編』『外皮計算・日照シミュレーション編』『表現・プレゼン編』の3本立てにリニューアルいたしました。

『表現・プレゼン編』では、温熱・省エネ・パッシブデザインの家のメリットを、原理原則や情報と共にわかりやすくお客様にお伝えする方法を具体的に学ぶことができます。明日から使える資料やアイディアがたくさんあるので、スタッフ・関係者の皆様に広くご参加いただきたい内容です。

  • 日時7/8(木)
    13:30~17:00(13:00~開場)
  • 参加費[会員]6,200円
    [団体会員] 6,200円
    [一般] 8,200円
  • 講師野池政宏(一般社団法人Forward to 1985 energy life代表理事)
  • 準備品・ZOOMの入ったPC/タブレット
    (カメラ・マイク機能のあるもの)
  • 申込方法ページ下部の「このイベントに申し込む」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込み下さい。 折り返し自動返信メールにて参加費お振込みのご案内をお送り致しますので、記載の口座までお振込みをお願い致します。
  • 申込期日開催日の2日前

ポイント

  • 1


    なぜ温熱・省エネ・パッシブデザインをうまく伝えれば顧客に選ばれるのか︖

  • 2


    何をどのように表現すれば、最初に顧客の心をつかむことができるのか︖

  • 3


    具体的なプレゼン資料について、どう展開・作成していけばよいかを学びます。実際のプレゼンで使える図・表・写真などの例もご紹介︕

  • 4


    プレゼン資料を基にした、具体的なお客様へのトーク例も併せて学びます