はじめよう!温熱・省エネ・パッシブデザイン -表現・プレゼン編-

温熱・省エネ・パッシブデザインを一体的に学び、事業化するための入門となるセミナーです。

Forward to 1985 energy lifeでは2012年の発足より数多くのセミナー・イベントを開催してきました。
また、それぞれのイベント卒業生の皆様が、何を学び、どのようにそれを顧客に伝えると結果が出るのかも傾向として掴むことができてきました。

こうした傾向を基に、実務者の皆様がどんなルートを辿ると最も効率的で効果的かを検討し、
2018年より、すべての学びの入門となる『はじめよう!温熱・省エネ・パッシブデザイン』シリーズを発足させました。

ただ学ぶだけではなく、それを”自力”として自分や社内に落とし込み、しっかりとお客様に伝え、事業としても成功して頂きたい。
そんな想いから、『技術・設計編』『表現・プレゼン編』の2つのセミナーをご用意しました。

まずは入門として聞いてみたいという方から、これまでの復習という方にもお役に立てる内容です。
2018年はここからはじめてみませんか?

詳細はこちらをご覧ください

チラシ(PDF)

  • 日時2018年8月9日(木)
    13:30~17:30(13:00開場)
  • 参加費[会員] 6,000円
    [一般] 8,000円
  • 定員50名
  • 申込方法ページ下部の「このイベントに申し込む」ボタンから必要事項をご記入の上、お申込み下さい。 折り返し自動返信メールにて参加費お振込みのご案内をお送り致しますので、記載の口座までお振込みをお願い致します。

カリキュラム

  • 1

    WHY?

    なぜ温熱・省エネ・パッシブデザインをうまく伝えれば顧客に選ばれるのか︖

  • 2

    WHAT?

    何をどのように表現すれば、最初に顧客の心をつかむことができるのか︖

  • 3

    STUDY!

    具体的なプレゼン資料について、技術・設計編で解説した自社設計ルールを軸に、どう展開・作成していけばよいかを学びます。また、実際のプレゼンで使える図・表・写真などの例もご紹介︕

  • 4

    SEE!

    HP、パンフレット、パワポなどなど、温熱・省エネ・パッシブデザインの優れたプレゼン先行事例をご紹介。また、顧客に必ずウケる“動かすプレゼン”の具体例もお見せします。

  • 5

    HOW?

    今後さらに表現力を向上させるためには、どんな順序と方法で学んでいけばよいのか︖